KOYO - 光陽ホールディングス株式会社

  • 会社案内/アクセス
  • 不動産事業
  • 金融事業
  • LED事業、災害・感染症対策事業
  • 太陽光発電・オール電化事業
  • ビジョン

太陽光発電・オール電化事業

太陽光発電メーカー比較

太陽光発電の導入を検討している方の多くが、
「価格の安さ」「発電量の多さ」「屋根の形状に合うか」「保証はしっかりしているか」
ということについて不安を持たれています。
太陽光発電メーカーは、各社それぞれの特徴ある製品を提供しておりますので、当社ではお客様のご要望に合わせてより最適な製品をご提案いたします。

太陽光発電の設備

太陽光発電と言っても、屋根にある発電モジュールだけではありません。
直流で発電した電流を変電所と同じようにパワーコンディショナーで交流電源に変換しなくてはなりません。家の中に設置される機器も気になると思います。
ここでは機器の概要の説明と、設置に適した場所をお伝えします。

(1) 太陽電池パネル(モジュール)

設置場所:【屋根】
屋根の上などに設置し、太陽の光から電気を作り出す発電パネルのこと。

(2) 接続箱

設置場所:【屋根裏】
複数の太陽電池パネルで発電した電気をひとつにまとめます。

(3) パワーコンディショナー

設置場所:【多湿、高温にならない屋内(分電盤の近くがオススメ)】
太陽電池パネルで発電した直流電流を交流に変換します。

(4) 分電盤

設置場所:【多湿、高温にならない屋内】
既存のブレーカと同等の物。家の中に電気を配分管理する。電力会社に売電する電力もここで分岐させます。

(5) 電力量計

設置場所:【屋外外壁等】
電力会社との売電、買電を計測するメーター。

PAGE TOP

太陽電池パネルの種類

太陽電池パネルには様々な種類があります。屋根の広さや予算などによって、最適なメーカーをおすすめします。

単結晶シリコン型

太陽電池の中では最も古くから利用されているパネルです。現在主流となっている多結晶シリコン型のパネルに比べ発電効率が高いため、狭い屋根でもより多くの電気を作り出すことができます。一方で多くのシリコン結晶を使用するため、価格面は多少割高になります。

多結晶シリコン型

現在主流の型式。シリコン集積のため加工しやすく、いろいろな形状の屋根に合わせやすいのが特徴です。
価格は比較的安価ですが、発電効率は単結晶シリコンよりも劣ります。

薄膜シリコン型(アモルファスシリコン型)

シリコンを減らすことで、加工自由度が結晶系太陽光電池よりも高いパネルです。コストは多結晶シリコン型よりも更に安価ですが、発電効率は劣ります。また、気温が高くても発電効率が下がりにくいという特徴があります。

ハイブリッド(HIT)型

単結晶とアモルファスを融合させたハイブリッド太陽光電池。発電効率が高いため、家庭だけではなく、企業向けとしても有効です。ただし、価格は他の太陽光電池パネルよりも高めになります。

PAGE TOP

太陽光発電メーカーの比較

三菱電機

特色
  • ・大出力約200wの単結晶タイプ新登場。
  • ・パワーコンディショナーの変換効率No.1。(*1)
  • ・4重防水処理を施したこだわり施工で雨水を防ぐ。
  • ・屋根の形を生かした台形モジュールの使用で屋根面積を最大限活かす。
  • ・10年の無償機器保証に加え20年の長期有償サポートも。
概要

パワーコンディショナーは業界でもトップクラスの電力変換効率(最大97.5%)を誇り、電力ロスを極力抑えることが出来ます。また、多彩なモジュールラインナップに より、少ないモジュールでも設置が可能です。発電状況などをリアルタイムにご家庭のテレビで確認できるエコガイドTV機能など便利機能も多彩です。

※1:2011年2月現在、三菱電機調べ。PV-PN40GのJIS C8961で規定する定格負荷効率。
国内住宅用パワーコンディショナの電力変換効率において。

三洋電機

特色
  • ・独自技術のHIT®太陽電池モジュール230Wで発電性能がアップ。
  • ・HIT®230WモジュールはHIT®180Wモジュールに比べ省スペース、18%軽量化を実現。
  • ・従来のHIT®180wモジュールに比べ17%アップ。発電量を多くしたい方にうれしい。
  • ・発電ロスを徹底的に抑えた独自技術。
  • ・研究開発と商品化が評価され、数多くの賞を受賞。
概要

三洋電機のHIT®太陽電池のモジュールは非常に高い発電効率で、面積あたりの発電量がより多く得られます。独自構造のHIT®太陽電池は、他社の一般的な太陽電池と比較すると若干高価なため、導入コストは増加しますが、少ない面積で効率よく電気を発電することができます。

京セラ

特色
  • ・公共機関や施設などで多くの実績。(トヨタ プリウスに採用)
  • ・複雑な屋根にも対応。瓦屋根でも一体化出来るモジュールで概観が美しい。
  • ・世界初「長期連続試験」にて認証取得。
概要

現在の主流である多結晶シリコン太陽電池の一貫生産体制(材料であるシリコン鋳造から製品であるモジュールまで)をいち早く開始した京セラは、その先駆的な技術力の高さから信頼を得ています。また、京セラの製品「SAMURAI®」は、設置スペースとデザイン性を重視した商品で、屋根に合わせ様々なモジュールを選択することが可能で、屋根との一体感があり外観が美しい仕上がりになります。

東芝

特色
  • ・単結晶シリコンとしては世界トップクラスのパワフル発電変換効率16.9%。
  • ・単結晶型セルとバックコンタクト方式で、美しいモジュール。
概要

太陽光発電メーカーとしては後発ながら、変換効率の高さとスタイリッシュなデザインから徐々にシェアを高めています。単位面積当りの発電量が多いことから、狭い屋根でもより多くの電力を発電することができます。また、日照量が少なくても安定した発電を行うことができ、パネル表面の反射による光の損失を最小限に抑える構造となっています。

エコ事業 トップへ

太陽光発電をご希望の方

太陽光発電+オール電化をご希望の方

まるごと省エネ・リフォーム

施工・補助金申請の流れ

太陽光発電メーカー比較

オール電化製品メーカー比較

法人のお客様へ